kanemori Blog

旅とホテルと阪神タイガース

スープジャーを使ってあったかお弁当。下ごしらえ5分!ほったらかしお粥の作り方。

こんにちは。Kanemori【かねもり】です。

今回は、ほっこり温まるスープジャーを使ったのお弁当作りのご紹介です。

朝の貴重な時間を有効に!スープジャーで作るあったかお粥弁当。

スープジャーの選び方。

ワタシが使っているスープジャーは「サーモス」380mlの古いモデルです。蓋と内蓋のパーツが少なく洗いやすいので気に入っております。今時の魔法瓶はどこのメーカーも優秀ですから、容量や洗いやすさ、デザインなど自分の好みに合ったものを選ぶのがいいと思います。


サーモス 真空断熱スープジャー 380ml JBU-380
 

早速作ってみましょう!

スープジャーは保温効果に優れているので、保温しながら中の食材にじっくりと熱を加える「低温調理」が簡単に行えます。朝お米とお湯と調味料を入れてしっかりと蓋をし、お昼のランチタイムまで放置すれはお粥ができているという優れものです。

材料

・お米      大1

・雑穀米     大1

・お湯      400lm+400ml

・☆たまご    1個

・☆塩      小1

・☆顆粒だし   小1

・☆乾燥わかめ  小2

・☆乾燥野菜   小2

作り方

①お湯400mlを沸騰させる。

②空のスープジャーに洗ったお米と①で沸騰させたお湯を入れ、手早く蓋を閉める。(この段階で一度スープジャー内を温めます。)

f:id:kanekanemori:20190203131623j:plain

③☆の材料を別の器に全て入れて準備しておく。

f:id:kanekanemori:20190203131607j:plain

④もう一度お湯400mlを沸騰させる。

⑤お湯が沸いたら、中のお米を流さないように③で入れたお湯を全て捨る。

f:id:kanekanemori:20190203131545j:plain

⑥③の材料と沸騰したお湯をスープジャーに入れ、下のお米を上に持ってくるように手早く混ぜて、蓋を閉める。

f:id:kanekanemori:20190203131533j:plain

⑦保温バッグに入れてお出かけして4時間程経過後に食べる。

f:id:kanekanemori:20190203131711j:plain

コツ

まず、②でスープジャーとお米をきちんと温めることが重要です。ジャー内の温度が低いと、数時間放置してもお米が柔らかくならずお粥ができません。放置の目安は最低4〜5時間はあった方が良さそうです。中に入れる具材はお好みですが、お米その他で大さじ3杯程度に収めるのがgood。ただし生の食材は入れないでくださいね!

失敗談

最初の頃は失敗する日も多々あり、硬いお米を我慢して噛み砕いて食べる辛い日もありましたが、慣れてきたら簡単に作れるようになりました。沸かしたお湯を少し冷めた状態で入れたり、蓋をせず放置したりすると、380mlしか容量がないので早くしないとジャー内部の温度がどんどんが冷えていっちゃう。使うお湯は沸騰したてのお湯で、蓋はすぐ閉めるなど手早く作業を行なってくださいね!

おわりに

スープジャーを使えば簡単にお粥弁当が作れます。パスタや蕎麦等でも代用可能ですが、野菜やお肉、お魚等はきちんと調理済みのものを入れるようにしてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村